2020.09.04

株式会社PLUSONE|VOL2の家づくりでは「リアル」も「楽しさ」も重要と感じたママレポーターです!!

今回の取材は・・・株式会社PLUSONEさん

今回の取材は・・・株式会社PLUSONEさん 住まうプロジェクトVOL2の取材先は、6月下旬に提案型モデルハウス「TOBE BASE:トベベース」が完成するPLUSONE。お家を建てる方の「もうちょっと」を本気で叶えてくれる会社の姿勢にママたちの家づくの夢も広がりました♪

あさりさん
あさりさんレポ
しきり上手ママ

大事なお金の話からスタート、だから家づくりの失敗も 心配もないのね♪

PLUSONEさんの事務所は、そこにいるだけで家づくりがイメージできることもあってワクワクしていた私ですが、池田さんが「こられたお客様に必ずはじめにお話することは、一番楽しくないお金の話です」と!まず家を建てるとなれば、諸経費や税金など、建築費以外にも諸々のお金が必要になります。まさに、楽しくはないけどとっても大切な話。池田さんは、「敢えて楽しくないお金の話をして、いろんな経費を理解してもらう事で、失敗しない家づくりをお手伝いしたい」と。すごく納得だし、むしろ親切だと思いました。まもなく砥部町に、モデルハウスが完成するそうです。予約制で、見に行くことができるので、ぜひ行ってみたいですね。

ゆりさんレポさん
ゆりさんレポさんレポ
自分の事、そこまで 話して大丈夫?ママ(^^)

家族5人で心地よく住める家を 探してるんだけど・・・

親しみやすい雰囲気でなんでも聞けちゃう池田さん。ついついこの業界にかかわったきっかけも聞いちゃいました♪もともと建築には興味がなく、お小遣い欲しさで学生時代に大工をしている父の仕事を手伝っていたそうです。ところが、仕事場の父は家で見る顔と全く違う職人の顔をしていて、完成した時にお客さんから感謝されている姿が素敵に見えたそうです。その体験もあってこの仕事に本気に携わりたいと、卒業してからモーレツに建築の知識を習得したそうです。私も今の住居事情を細かく話しちゃったほど、エピソードの数々を丁寧にお話して下さる池田さんの人柄に、「本当に家をつくることが大好きなんだ」と感じました。住まいづくりは「仕事だから」ではなく「家を作ることが好き」という人に担当してもらえると安心できると思いました。

かわむらさん
かわむらさんレポ
住宅の営業電話攻勢! まじ困ってますママ

家づくり、いったい何から始めたら いいの~??

素敵で優しい雰囲気ながらも頼りになるハウジングプロデューサーの池田さんのお話は、聞いているだけで家を建てることが楽しみになるものでした。PLUSONEさんは年間建築棟数を限定することで丁寧な家づくりをしてくれます。また、一人の方が相談、設計からアフターフォローまで担当して下さるので安心してお任せできると感じました。こちらの質問にも丁寧に答えていただき、何より楽しく家を建てていきたい、ただ住む家ではなく楽しく生活できる家を建てたい、という熱意が伝わってきました。こちらで家を建てている方の3分の1以上が紹介というのも納得です。もちろん、会社から営業電話を掛けることは一切ないと聞いて、安心して相談できると一安心。今の私にとっては重要な事でした。

株式会社PLUSONE
住所:
松山市来住町1074-8
TEL:
089-975-3939
FAX:
089-975-3938
定休日:
水曜日
HP:
https://www.plus-one1.jp/
category : 住まうプロジェクト | posted at 2020.9.4

DOCOMAMA SUPPORTER
ドコママサポーター

DOCOMAMA SUPPORTER

ドコママモニター情報!!

QRコード

ドコママのモニター「ドコモニ」になりませんか?

ドコママモニター(ドコモニ)とは、ドコママが提供するお試しモニター制度です。モニターに登録していただくとポイントがもらえます。ポイントは、1ポイント1円で、500円単位で地元スーパーの商品券と交換ができます。

モニター企画で活躍/ママ記者として活躍/座談会・勉強会に参加!!/ママ向け情報入手!!

▲ 登録はQRコードを読み取るか「docomama-mail@mr.fm」へ空メールを送信してください。

PAGE TOP